出産体験記

破水が分かるか心配な人へ。私が破水したときの詳細をお話しします。

初産だと出産について分からないことだらけで心配になることが多いですよね。

私は出産予定日を過ぎたときに毎日考えていたのが「もし破水しても破水だって分かるのかな?」でした。

そんな私が破水したときの状況や感覚についてお話ししたいと思います。

破水したのは妊娠41週と3日目

私が破水したとき妊娠41週と3日目でした。
最後の妊婦健診で誘発分娩の予定を立てていて、入院予定が2日後に迫っていたときでした。

昨日も陣痛来なかったな〜今日は陣痛くるかな〜?と毎日そわそわしていたのを覚えています。

気にしてもしょうがないのは分かっていて、考えないようにしようと思ってもやっぱり無理なんですよね。とにかく気持ちが落ち着きませんでした。

そんな日の朝でした。いつも通り朝ご飯を食べようとしたときに破水しました。

朝ごはんを食べようとしたその時

朝起きてSNS見たりボーッとした時間を過ごし、さて朝ごはんを食べようかなと椅子から立ち上がったそのとき!

おしっことは違う生暖かい液体がサーッと流れるのが分かりました。

明らかに尿漏れとは違う感覚。

この時点で破水に間違いないだろうと思い産院に電話するため、電話口で聞かれる診察券の番号などを確認したりしていました。

そんなことをしながらも、事前に産院のファミリー教室で「おしっこを我慢するように力を入れても流れてくるときは破水だと思っていい」と聞いていたので力を入れながら電話の準備。

すると、我慢しようと力を入れているにもかかわらずサーっと流れ出る液体…。

これは破水確定だと思いました。

私の感覚では割と量が出ている感じがしたのでちょっと焦りましたが、生理の夜用ナプキンで十分足りる量だったのでそのまで多くなかったのかも。

流れ出る感覚を言葉で表現すると私の場合は「サーッ」が一番近いです。「ドバッ」とか「ジャー」という感じではなかったです。量の問題かもしれません。

そして産院に電話して検査しに行くことに。

事前に登録していた陣痛タクシーを呼んで、入院することになったときのために入院バッグを持って産院に行きました。

破水かどうかの検査

産院に到着し破水で電話した旨を伝えると、妊婦検診のときにやっていたNST検査(赤ちゃんの心拍を確認する検査)を先にやることに。

破水って一刻を争うイメージだったので、のんびりNST検査なんてしてていいんだと最初は思ってしまいました。

でもNST検査を始めるとなかなか胎動が感じられずかなり不安でした。

出血はしていなかったのでその点では安心していたのですが、赤ちゃんが生きているかどうか不安で仕方なかったです。

無事赤ちゃんの心拍が確認できたところで内診室に移動して破水の検査。

しかし内診台に座っている時にまたもや流れ出る羊水…。

それを見て「あら、これは破水だね。検査するまでもないけど一応検査するね」と言われました。

そしてそのまま入院することに。

破水して誘発分娩で出産!薬を使った分娩までの進み方について。自然な陣痛がこなくて誘発分娩になったらどうしよう。 薬で陣痛を誘発して出産するって上手く産めるかな?って不安になったり。 私は誘...

おわりに

初めての出産で破水から始まった私のお産。破水は突然やってくるのでもしもに備えて準備しておくと安心です。

破水は少量で気づかない場合もあるそうですが、私の場合は「これは破水だ」と思えるくらいの感覚だったので分かりやすかったです。

ABOUT ME
あめこ
あめこ
田舎で気ままに育児中のマイペース母。娘を寝かせたら甘いもの片手に海外ドラマを見るのが夜の楽しみ。 「なるようになるさ!」と明るく過ごせるように心がけています。