日々の育児

娘1歳の誕生日!悩みすぎた飾り付け&ケーキも娘の笑顔で救われる

娘の1歳の誕生日に向けて、それはもう毎晩飾り付けとケーキの事で悩みました。

誕生日なので壁に飾り付けをして写真を撮りたかったけど、間取りの都合上それが上手くできなくて悩みました。

初めて作るケーキ…そもそも材料は何を使えばいいの?ケーキ食べるか分からないしキャラごはんの方が良いんじゃ…

てかケーキ出したら通常の食事はどうすればいいの!?などと悩みすぎて、どうすればいいのか分からなくなりました…笑

そんな私が辿りついた飾り付け&バースデープレートについてお話ししたいと思います。

究極のコンパクト!?壁に貼るだけの飾り付け!

記念写真で私が考えていたのは、娘とケーキが一緒に写っているイメージだったのですが…ハイローチェアに座らせて写真を撮ろうとすると背景に収納扉がある状態。

家具やドアの配置から他に背景として使える場所がなく…。

飾り付けをするにしても扉があっては見た目が残念…。お店でかわいい飾り付けを発見してもウチではできないなぁとテンションが下がっていました。

さてさて、どうしようか。

と考えているときに発見した「iesta」というフォトポスター。

ででん。貼ってみるとこんな感じ。

手前にハイローチェアを置いています。1枚のポスターなのですが文字と星が立体的に見えるデザインなので見栄えが良いです。

ただし!貼るときにポスターが丸まっていたため、貼るときに落とす!曲げる!で失敗もありました。

娘を座らせて写真を撮るとポスターのシワには目がいかないので気になりません(←親バカ)

撮影のときには追加で100円ショップで買った数字「1」のバルーンを貼りつけました。

バースデープレートを入れて撮った写真はこちら。

私はハイローチェアに娘を座らせてバースデープレートも写真に収まるように撮りたかったのでこのような写真になりましたが…。

ポスターのサイズが約84cm×1m19cmで割と小さめなのでこれ以上引いて撮るのは厳しかったです。

自力で立っていられる子がポスターの前に立って撮るというのを前提にした商品なんだなとは感じました。

でも今回の我が家の条件ではこれがピッタリの選択だったと思います。

なんとかできた…バースデープレート

娘に喜んでもらうためにどうすれば良いか非常に悩みました。食べられるものにも制限があるし私でも作れるケーキはどんなものか。

小さい脳みそで考えた結果、定番のヨーグルトケーキに動物のおやきを添えてお昼ご飯として出すことに。

ケーキだけという手もあったのですが、自分のセンスに自信がないのでケーキだけだとイマイチだな〜と思い娘の好きな動物さんがあればなんとかなるのでは!

と浅はかな考えのもと作った結果がこちらです。

バースデープレート

なんとか…それなりに可愛くできたのではないでしょうか…!

しかし、あなたはお気づきだろうか。皿の上に透明のどろっとした物体が添えてあるのを。

本当はこんな仕上がりになるはずじゃなかった!これの正体は1歳から飲める野菜ジュレ。

ジュレで彩りを足そうと思ったのに想定外の色の薄すさ。もっと色が濃いものだと思い込んでいました。

結果、ブロッコリーでごまかす。

思い込みって怖い。

娘はそんなことはつゆ知らず。完食してくれました。嬉しい!

 

よくあのケーキの量を食べたなと思います。

初めてのケーキに興味津々で手をベッタベタにしながら、小さなおててで全部食べてくれました。母うれし。

おわりに

1歳の誕生日はやっぱり特別なもので、何をしてあげようか考え悩みますよね。

毎日の育児で手一杯!娘が夜寝てからしかゆっくり考えられず…それでも考えてる途中に娘が泣いたりして集中できないこともしばしば。

もっと何かできたんじゃないかと思うこともありますが、写真を見返すたびに娘の笑顔に救われます。楽しそうに過ごしてくれた1日だったのでこれで良しとしました!

ただ、写真を見返していて気がついたことがひとつ。

おしまい。

ABOUT ME
あめこ
あめこ
田舎で気ままに育児中のマイペース母。娘を寝かせたら甘いもの片手に海外ドラマを見るのが夜の楽しみ。 「なるようになるさ!」と明るく過ごせるように心がけています。